※HPを全力でリニューアル中!一部ページでレイアウト崩れが発生し、ご不便おかけしますが、引き続き当サイトをよろしくお願い致します!

Bakery & Tableラスカ熱海店【チョココロネ、山椒エピ】

 

スポンサーリンク

目次

 

店舗情報



関連ランキング:カフェ | 熱海駅


■ 公式HP

http://www.bthjapan.com/lusca/index.php

■ お店の雰囲気など
熱海駅の改札を出て右手すぐの商業施設、ラスカ(Lusca)の2回にあるベーカリーカフェ。ドリンクメニューも豊富。店内は広くて席数も多く、天井も高くてゆっくりできる空間でした。また、店内にはAladdinのトースターがご自由にどうぞスタイルで置いてあったので、購入したパンを温めてたべることも可能。


1937年創業の「赤倉観光ホテル」のパン



Bakery & Tableは、1937年に誕生した「赤倉観光ホテル」のパンがたのしめるベーカリーカフェです。赤倉観光ホテルは、当時の帝国ホテルの会長(大倉財閥の二代目大倉喜七郎)が、創業したホテルで、開業時は帝国ホテルから調理人などが派遣されたそう。

パン作りに関しても、ホテルパンの技術を日本に伝えたイワン・サゴヤンに師事してパンづくりを学んだ岸本光雄が配属されたとのこと。開業当時から本格的なパン作りを行っていたようです。(出典:ベーカリー&テーブルHP)

※ちなみ、赤倉観光ホテルは新潟県長野駅から鉄道で45分ほどの、妙高高原にあります。Bakery & Tableの店舗は熱海店のほか、箱根や東府やにも店舗があります。

※※ちなみに、イワン・サゴヤン氏は、アルメニア出身のパン職人。日本で西洋式のホテルや食事が楽しまれるようになったころ、帝国ホテルに招聘され、長い間多くの職人にパン技術を教えていったようです。

スポンサーリンク

 

食べたパン

チョココロネ




おしりまでチョコクリームぎっしり。甘さ控えめ、顔にはカリカリしたチョコクランチと四角いチョコがついていて、普通のチョココロネよりも豪華なみためと食感です。クリームも、濃いめで一般的な業務用のチョコクリームのようなぬるぬる感?小麦粉感?油感?がなくてチョコ感がしっかりしておいしかったです。


山椒エピ



ブラックペッパーや粒マスタードはエピの定番ですが、こちらは山椒を使っためずらしいエピ。ベーコンの香りが強くて山椒感はほんのり。辛くないので黒コショウが苦手なひとは食べやすいかも。生地は表面がバリバリで身はもっちり系です。軽いバゲットタイプのエピではなく、食べ応えのある生地です。ベーコンがなくなりがちの上下の端っこの稲穂までベーコンが入ってたのがうれしかったです。熱海ビールとよく合いました。

ベーカリー&テーブル ラスカ熱海店カフェ / 熱海駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる