※HPを全力でリニューアル中!一部ページでレイアウト崩れが発生し、ご不便おかけしますが、引き続き当サイトをよろしくお願い致します!

レシピ|ダマンドクリームでパンをアレンジ!アーモンドクロワッサンの作り方

ダマンドクリーム:Crème d‘amandeとは、
バター、粉、アーモンドプードル、卵を
混ぜて作る、アーモンドクリームのことです。

パン屋さんでお馴染みの
アーモンドクロワッサンに使われている、
甘くて黄色いクリームです!

本記事では、
私が働いていたホテルベーカリーの
ダマンドクリームのレシピを、
ご家庭向けにアレンジしてご紹介します!

クロワッサンはもちろん、
ちょっとパサついたバゲットや食パンに
塗って焼くだけで、簡単においしくパンを
アレンジ&リメイクできるので、
ぜひ知っておきたいレシピです


インスタ(@yumika_bread)で
パン情報発信中!

ぜひフォローお願いします!

とっても簡単なので、さっそく作っていきましょう!

スポンサーリンク

目次

材料

下記の分量で、アーモンドクロワッサンを4個作れます!

材料分量
バター※60 g
グラニュー糖60 g
薄力粉12 g
アーモンドプードル60 g
全卵※33 g
ラム酒(お好み)5 g

※バターと全卵はあらかじめ常温に戻す
→冷たいとクリームの分離の原因になります

そして、

こちらが、アーモンドクロワッサンを作る時に使うシロップのレシピです。

材料分量
グラニュー糖25 g
50 g
アーモンドプードル18 g
コアントロー1滴

コアントローはなしでもOKですが、
入れると、風味がよくなります!

作り方

ダマンドクリームを作る

① 常温でやわらかくなるまで戻した
  バターと砂糖を、ビーターや泡だて器で
  クリーム状にすり混ぜる

② 粉類(アーモンドプードルと薄力粉)
  の半量を入れ、さらに混ぜる

③ なじんだら、溶いた全卵を3~4回に
  分けて加え、分離しないように
  手早く混ぜる



★ 卵が冷たいと、バターと混ぜた時 
  に分離してしまうので、
  全卵は必ず常温に戻す

★ 分離しやすいので、卵は必ず
  数回に分けて加える

④ 材料がなじんで、クリームがゆるく
  なったら、残りの粉類をいれ、混ぜる

⑤ 最後にお好みでラム酒を入れる

⑥ タッパーに入れ、冷蔵庫で冷やし固める

クリームを使う際は、使うちょっと前
に常温に出して、やわらかくしてから使います

シロップを作る

① 砂糖、水、アーモンドプードルを
  耐熱容器に入れ、レンジにかける

  ★砂糖が溶け、シロップが沸々する
  までよく加熱する。

② 最後に、コアントローを入れる。

パンを準備する

① クロワッサンは水平に切る
  ※切る位置は、真ん中ではなく底に
   近いほうが均等に切れます



② 両方の断面にシロップを打つ

③ クロワッサンの底の断面に
  ダマンドクリームを塗る
  ※端っこまで塗ると、
   よりおいしくなります

④ フタをし、表面にシロップを
  まんべんなく打つ

クロワッサンの端っこは、焼くと
パサパサになる&焦げやすいので、
シロップを多めに打つのがポイント

⑤ ダマンドクリームをしぼる

オーブンに入れると流れるので、
薄くまんべんなく絞るというよりは、盛るイメージで絞ります

⑥ お好みでアーモンドスライスや
  クルミをちらす

⑦ 180℃に予熱したオーブンで18~20分
  クリームがやや茶色になるまで焼く

焼き立よりも、粗熱がとれたほうが、
茶色く焼けたダマンドクリームの端っこの
カリっとした食感を楽しめます

ちなみに、パンは
クロワッサン、
バゲット、
食パン、
ロールパン、
パサパサ固くなってしまったもの
なんでもOKです!

バゲットや食パンを使う場合は、
断面&耳にしっかりシロップ
打つと焦げ防止になり、
耳まで甘くておいしくなります!

ダマンドクリームを塗って焼いたパンは、
しっとりしていてほんのり甘く、また
ダマンドクリームの端っこがサクッとして
かなりおいしいです

シロップをパン全体に打つことで、
パサついたパンもしっとり復活し、
シロップの甘さもあいまっておやつに
ピッタリのパンに生まれ変わります!

それでは、今日もパン作り楽しんでください:)

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク

コメントお待ちしてます!

コメントする

目次
閉じる