※HPを全力でリニューアル中!一部ページでレイアウト崩れが発生し、ご不便おかけしますが、引き続き当サイトをよろしくお願い致します!

パンに合う、夏野菜の付け合わせ3種【簡単、さっぱり、スパイシー】

パンに合う付け合わせやサラダは、マンネリ化しやすくて、バリエーションを考えるのは大変ですよね。パンが進む、夏野菜を使った簡単付け合わせレシピ3種をご紹介します。さくっと簡単で野菜もたくさん取れるので、朝食やランチにおすすめです:) それでは、作っていきましょう:

 

生トマトのサラダ





材料を切って和えるだけの、簡単手抜きサラダです。クリームチーズとハムの塩気でトマトが進みます。黒コショウは、たっぷりめがおすすめです。

材料


2人分

  • トマト(大)   1個
  • クリームチーズ  60g
    (Kiriなら3個) 
  • ハム(5枚ほど)   60g
  • オリーブオイル  お好み
  • 粗びき黒コショウ たっぷり


作り方

 

  1. トマトを2㎝程の角切りにし、お皿に盛る。
  2. クリームチーズをトマトの上に散らす。
  3. ハムも適当な大きさに切って散らす。
  4. オリーブオイルを回し掛けして、全体を和える。
  5. 最後に、コショウをたっぷり振って、完成。

 

きゅうりとキャベジのコールスロー




しゃきしゃき、みずみずしい、サラダです。カリカリベーコン入りなので、コッペパンなどに挟んで食べてもおいしいです。おすすめです。


材料


2人分

  • きゅうり  1本 (120g)
  • キャベツ  1/4(150g)
  • 塩     3つまみ
  • ベーコン  6枚(60g)

    <タレ>
  • お酢    15g
  • ポッカレモン  5g
  • マヨネーズ 25g
  • 砂糖      5g 
  • コショウ  お好み


作り方

 

  1. きゅうりとキャベツを千切りにし、大きいボールに入れる。
  2. 塩3つまみをふりかけ、良くもみ、10分放置し、水分をキッチンタオルで確実に吸い取る。
  3. ベーコンを細切りにし、フライパンでカリカリにする。
  4. <タレ>の材料を混ぜる。
  5. きゅうりとキャベツのボールに、ベーコンとタレを入れて和えれば完成。


    パンにたっぷり挟めば、お手軽な朝食になります。しゃきしゃきしてるので、やわらかいパンにサンドすると、食感が楽しめておいしです:)



 

ズッキーニとナスのカレーピーマヨ





スパイシーで、パンが進む付け合わせです。ズッキーニの緑、ナスの紫と、野菜の焦げ目の彩が、夏らしいです。

材料

 

2人分

  • ズッキーニ   1本 (150g)
  • ナス      1本 (80g)
  • 塩       2つまみ
  • オリーブオイル 1回し

    <ソース>
  • ピーナッツ  15g
  • A. カレー粉   小1 (2g)
  • A. マヨネーズ  30g
  • A. みそ     小 1/3
  • A. 牛乳     小1 (5g)
  • A. メープルシロップ 気持ち

    <トッピング>
  • 粉チーズ    お好み 

作り方

 

  1. ナスとズッキーニは、1口大の乱切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、野菜を投入。塩を振り、焦げ目が付くまで焼き、お皿に盛る。
  3. 野菜を焼いている間に、ピーナッツを刻む(余裕があれば、軽く炒る)。
  4. ピーナッツ半量と、Aの材料を合わせる。
  5. 野菜の上に、4.のソースをかけて、その上に残りのピーナッツと、粉チーズをトッピングして、完成。


    カレーソースは、そのままパンに付けてもよし、スティック野菜のディップにしても、おいしいです。召し上がれ:)

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク

コメントお待ちしてます!

コメントする

目次
閉じる